ゴードン恵美「レターカッティング入門ワークショップ」2019 詳細・申込み要項のご案内

ゴードン恵美「レターカッティング入門ワークショップ」の詳細及び申込み要項をご案内いたします。
賛助会員と一般の方の申込み開始日が異なります。詳細は下記でご確認ください。
みなさまのご参加をお待ちしております。

レターカッティング WS 概要

  石に手彫りで字を彫るレターカッティング "Letter Cutting"(またはレターカービング "Letter Carving"と呼ばれる)は現在も英国国内だけではなく、ヨーロッパの国々で続けられている伝統工芸です。この入門コースではヴィーカット"V-Cut"と呼ばれる彫り方で文字を彫ることを学びます。このヴィーカットは、ローマ帝国時代に既にその手法が確立され、当時の碑石に使われていたローマンキャピタルの文字のほとんどはこの彫り方で彫られています。

イギリスではエドワード・ジョンストン(1872 - 1944)の教え子だったエリック・ギル(1882 - 1940)が、そのローマ時代の伝統的手法を彼の石碑の作品に多用し、彼のワークショップ(工房)で培われたレターカッティングの精神、技術、そして教法は、彼の弟子達を通じて今なお多くの職人の中に息づいています。この入門コースはそのギルの弟子であったデービッド・キンダスリー(1915 - 1995)の教法で主に進められます。石の彫り方だけでなく、道具や石の取り扱い方などにも重点を置く予定です。

また、コース内では文字のレターフォーム、デザイン等を参加者同士で検討し合うクリティーク(Critique) と呼ばれるローハンプトン大学で採用されていた教法を導入し、生徒それぞれの作品をさまざまな側面から向上を目指すとともに、作品作りにおける生徒の自発性を伸ばしていきます。

〇ワークショップ詳細についてはこちらをごらんください。(PDF)
レターカッティング 初参加コース
レターカッティング 経験者コース
*初参加者、経験者混在クラスでのワークショップです。

ゴードン恵美「レターカッティング・ワークショップ」2019 日程・会場

■ワークショップ■
<受講料> 初参加:32,000円(石代1枚分込み)/経験者:30,000円
****両会場について、初参加者、経験者ともにご参加いただけます。

<東京会場> 定員15名(初参加者・経験者合計)
***開催日時:2019年11月2日(土)~11月4日(月祝)
********9:00~17:30のうち昼休憩を1時間含む7時間
***会場:未定(東京23区内予定)

<神戸会場> 定員15名(初参加者・経験者合計)
***開催日時:2019年11月8日(金)~11月10日(日)10:30~17:30
***会場:原田の森ギャラリー(兵庫県立美術館王子分館)
******別館401号室(8~9日)
******別館101号室(10日)
***http://hyogo-arts.or.jp/harada/access.html

■スライドレクチャー■
<参加料>1,000円(ワークショップ参加者および団体・法人のサポーティング会員無料)
****スライドレクチャーのみの参加も歓迎です。

<東京会場> 定員25名
***日程:11月2日(土)18:30~もしくは19:00~約1時間の予定
***会場:会場未定(東京23区内)

<神戸会場> 定員25名
***2019年11月8日(金)18:30~もしくは19:00~約1時間の予定
***会場:会場未定(神戸市予定)
****ワークショップ会場とは異なります。

東京ワークショップ会場およびスライドレクチャー会場日時につきましては決定次第、J-LAFのウェブサイトにてお知らせいたします。

【申し込み方法】

申込み開始日に「N E W S」ページに申込みフォームが掲載されます。
必要事項を漏れなく記載の上、送信してください。先着順にて受付けます。

※申込みフォームは、優先受付けの開始日の6月17日(月)20:00をめどに入力できるようになりますが、受付け開始時刻の22:00より前に送信されたものは無効になりますので、ご留意ください。

※申し込みフォームよりの送信後、自動返信メールが届きます。
1時間経過しても自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが、
workshop◎j-laf.orgまでご連絡をお願いいたします。(◎を@に変換してください。)
ご連絡いただく際は、送信データとの照合のため下記1~3を明記してください。

1:送信日時 2:お名前 3:メールアドレス

※直接メールをご送付いただいてもお申し込みできません。ご注意ください。
※スマートフォンから申込みをされる場合、画面操作に問題がなければ申込み可能ですが、ご案内のメールには添付ファイルが含まれる場合がありますので、連絡際のメールアドレスには、添付ファイルを受信可能なアドレスをご指定ください。

■申込み開始日

優先受付:2019年6月17日(月) 22:00受付開始
*****賛助会員(フレンズメンバー/サポーティングメンバー)対象

※優先受付でのお申込みは、6月17日の受付開始時点で賛助会員であることを確認できる方に限られます。(但し、今年度の会員資格は7月31日までとなります。御了承ください。)
賛助会員への入会を希望される方は、こちらをご覧ください。
※優先申込みの際には会員番号が必要となります。
会員ご登録の際にお送りしているメールに番号が記載してありますので、事前にご確認ください。
会員番号の入力がない場合には、「一般」受付の対象となり優先受付から外れますので、ご注意ください。
会員番号がわからない場合には、早めにmembership◎j-laf.orgまでお問合せく
ださい。(◎を@に変換してください。)

一般受付:2019年6月24日(月)22:00〜

■締切り日

2019年7月22日(月)24:00まで
受付の状況は、J-LAFのウェブサイトにて随時アップデートいたします。
締切り日以降に定員に空きがある場合には、その後の申し込みも受付けます。
空きの有無はJ-LAFウェブサイトでお知らせします。

■キャンセルについて

受講料・参加料の支払期限までにお振込みがない場合には、受講はキャンセル
とみなし、キャンセル待ちの方に順に連絡させていただく場合がありますので
ご注意ください。ご旅行など、振込が間に合わない事情のある場合には、前も
ってご連絡をお願いいたします。振込後のキャンセルについては原則として返
金をいたしません。ただし、次の受講者がいる場合には、1,000円を差し引いた
残りの金額を受講者の調整が終了した時点でご返金いたします。
WSに関する質問、ご意見はworkshop◎j-laf.orgへお願いいたします。
(※◎を@に変換してください。)

※ワークショップ開催前に参加者が集まる機会を設けます。
参加は任意ですが、他角的な視点からデザインを高める意見を出し合い検討し合うクリティークを事前に行うことで、初参加の方にはよりスムーズにワークショップに臨めるように、また経験者の方にはより多くを学ぶ準備をする場になればと考えております。
●神戸の日程・会場
未定
●東京の日程・会場
未定
両会場とも、決まり次第、ワークショップ参加者にお知らせいたします。

ワークショップ担当:藤原由紀恵